幼稚園の先生の仕事はどんな仕事?内容と一日の流れ

ブログ

幼稚園の先生のイメージと言えば子どもと遊んだり、歌を歌ったり制作をしたりというイメージが強いと思います。ですが実はそれ以外にも沢山の作業をしています。今回は幼稚園の先生が普段どんな仕事をしているのかを私の経験を主に書いていこうと思います。

一日の流れ

出勤・朝礼

通園バスの当番がある日は早く出勤し、職員室の掃除やバス名簿の確認をして添乗します。それ以外の日は8:30に出勤しその後全員で朝礼をし、その日の予定や職員の配置等把握します。また、自分のクラスの欠席確認もします。

子どもの受け入れ

順次登園してくる子どもを受け入れます。この時普段と様子に変化は無いか・体調は良いか等も確認します。

連絡帳の確認

連絡帳に保護者からの連絡があれば目を通し、返事を書きます。また検温を記録する用紙等があればそちらにも目を通します。

遊びの見守り

上記の動きをしつつ、保育室で遊んでいる子にもトラブルはないか・危ない事がないか、どんな遊びをしているか等目を配り、必要に応じて声を掛けます。また、私のいた園では登園した子から外で遊べたので、外での見守り当番というものもありました。

クラスでの活動

全員が登園したらクラスでの活動が始まります。歌を歌う・制作・お遊戯・体操・お絵描き等事前に決めた内容で進めていきます。講師の先生が来てくれる時はその補佐や、学年・園全体での活動がある時もあります。

食事

食事をするのに机を綺麗に拭いたり、ランチマットを広げたり準備の補佐、給食であれば配膳をしたりお替りの対応をします。この時子どもと一緒に食事を取りますが、お替りの対応やその他の対応(こぼしたものを拭く等)をしていると完食まで座れる事は少ないです。

食事のあとは直ぐに片付けがありますので昼時が一番忙しいです。

子どもが食事を取っているときに連絡帳へ返信の手紙を書いている事も多いです。

自由遊び

朝の遊びと同様、当番に当たっていれば一緒に外へ行き見守ります。当番でなければ保育室で遊びを見守りつつ、連絡帳の返信や事務作業をしています。

怪我があれば手当、トラブルの仲介等の対応もします。

降園準備・降園

着替えがあればその補助をしたり、配布物があれば一人ずつに確認しながら配っていきます。また、持ち帰りの物に忘れがないかロッカーを見たり、他の子との入れ違い等がないかを確認します。降園時間になったら、バス通園の子・徒歩通園の子を分けて送り出し、徒歩通園の子は保護者を一人ずつ確認しながら引き渡していきます。この時伝えなくてはいけない事等を伝えます。

当番になっている日は直ぐに帰りのバスにも乗ります。

園内の掃除

保育室・トイレ・廊下等園全体の掃除をします。新型コロナウイルスが流行してからは、おもちゃ・部屋その他手が触れる所の消毒も加わりました。

その他雑務

月・週の予定計画、制作の内容考案・準備、行事の準備、会議、書類作成等、保育中にはできない事をここで行います。大体1時間弱程度の時間で動いています。

唯一長く座っていられる時間がここです!

終礼・退勤

朝礼同様に次の日の予定確認、その他全職員に伝えておく事や所連絡等を話し合います。終礼が終わっり退勤時間になったら帰宅します。

行事前は準備で残っている人が多いです!

その他

クラスの人数は?

私が持っていたクラスは多くて28人で、基本的には一人担任です。クラスの様子に応じて補助が入る事もありましたが、基本的には一人で見ていました。年少のクラスでは担任と補助の2人で保育しており、配置基準に応じて人員配置をしていました。園によっては全クラス2人担任という園もあるようです。

幼稚園では35人以下に1人の担任という人員配置基準があります。

休憩は?

保育園とは異なり幼稚園の先生は基本的に1人担任ですので、保育中は休憩が取れない園が多いともいます。また、食事も子どもと一緒に取りますので昼休憩というものは基本的にはありません。

繁忙期は?

個人的に繁忙期は3月~4月の年度が切り替わる時期、行事(運動会や発表会)の前ではないかなと思います。特に年度が切り替わる時期は次年度の準備と、今年度の書類記入や整理が重なるので残業している先生が多いと思います。

春・夏・冬休みはどうしてる?

長期休業の時は交代制で出勤しています。職員室の電話番や預かり保育の担当をしたり、学年・クラス・全体の仕事があればその作業をする事もあります。子どもが休みでも先生は交代ですが出勤をしています。

まとめ

上記で幼稚園の先生(私の経験)を書いてみましたがイメージは変わりましたでしょうか?見ていただくとわかるように、子どもと遊べる時間は実は少なく、常に色々な所に目を配り動いています。また事務的な作業も多く、短い時間・少ない人数で多くの作業をこなさなくてはいけない為、チームワークが重要な仕事だと思います!今回の記事で少しでも先生の仕事に対するイメージが変わると嬉しいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました